vアップシェイパーems 効果

VアップシェイパーEMSの効果の期間って?【効果的な使い方】

 

「emsに興味あるけど時間がかかりそう…」
「どうしてもうさん臭さを感じてしまう…」

 

emsに限らず、ダイエット器具を使ってかかる効果の期間ってけっこう気になりますよね。

 

それに、もしも最悪「まったく痩せない、効果ない!」なんて事になったら…(汗)

 

ネットの評判や口コミを見ても、使用した時の感想ばかりで、具体的にどのくらいの期間がかかったなどは書かれていません。

 

そこで、わたし自身が実際に体験して実感した期間と、実践して良いと思った効果的な使い方についてシェアさせて頂きます。

実感するのにかかる期間はおよそ…

 

結論から書きますと、最低でも1カ月、そのあと2カ月目が終わる頃に鏡越しでハッキリわかるくらいの実感が出ます。

 

もしも初日使ってから、翌日に筋肉に疲労感があったら成功のきざし!
普段から使っていない筋肉を使えている証拠です。

 

個人差があるので絶対とは言えませんが、私の場合は体重の増減よりは身体付きがいつもと違う印象でした。

 

ただ、付けるだけであとは寝転がってボリボリせんべいを食べてちゃもちろん効果ないです(汗)

 

例えば、ダイエットサプリメントを飲んでるけど食べ放題でドカ食いしていたら意味ないのと同じですね。

 

また、ems器具は、筋肉を働かせるもので直接脂肪を燃焼する魔法のアイテムじゃないのでそこは注意です!

 

・姿勢が正しくなると下腹部と背筋が働き代謝がアップ
・EMSによって3方向(前面・両側面)の筋肉にアプローチ
・加圧によって食欲が抑制されやすい
・着るだけで着やせする

 

これがVアップシェイパーEMSによる本当の効果です。

 

脂肪燃焼ではありませんが、筋肉に働きかけることでくびれを作りやすいのがポイント!

 

ツライ筋トレをする必要はない分かなりラクですね♪

 

また、ems器具はさすがに魔法の器具じゃなくダイエットサポート製品なので、ある程度自力での努力も必要です。

 

間食を減らす・無くすなどの食事制限、軽いウォーキングなどの有酸素運動はあったほうが良いです。

効果的な使い方って?

 

VアップシェイパーEMSはヒロミさんが考案して第3弾のシリーズで多くの改良がされてきました。

 

その最大のキモとなるemsなんですが…

 

なるべく早い期間で効果を実感するためにも正しい使い方で効率的なダイエットをすることをオススメします。

 

ジェルの付け方&取付位置など使い方!

 

Vアップシェイパーに取りつけるEMSコントローラーは充電時間30分で3時間使えるので、まずは満充電にしておきます。

 

※満充電でおよそ6日間の使用時間

 

同封されているマグマジェルを塗るときは、Vアップシェイパーの裏のシリコンのVの字部分を意識してお腹全体にしっかりと塗りこみます。

 

 

腹直筋(前面)に電気が流れるのでそこを意識しますが、逆に腹斜筋(側面)には電気が流れないので、前面にマグマジェルをたっぷり塗ります。

 

薄く塗るとピリピリとした痛みやかゆみ・かぶれの原因になるので、ここはケチらないほうが良いです。

 

ジェルは、電気を通しやすくする必要不可欠な存在なので、いい加減にしてしまうと

 

「ぜんぜん刺激なくない?」
「使い終わったら赤みが…!火傷!?」
「なんか使うたびにかゆいんだけど…」

 

みたいな結果になりかねないです。

 

また、公式にも書かれていますが、500円玉サイズよりは多めに塗るのがベスト!

 

 

下腹部くらいからみぞおちにかけて塗って、VアップシェイパーEMSを装着します。

 

「でも、マグマジェルって高いし…」

 

っていう場合は、ジェル代用OK、もしくはジェルなしの水でもOKです。

 

ジェルの代用品なら、マグマジェルの約17倍相当の量がある『プロウォーターゲル』は使いやすいです。

 

 

水でもOKですが、10分おきにしっかりと何度もつけないと電気が流れにくく刺激を感じにくいので、こまめに付けなおしたほうがいいです。

 

サイズ選び&最適な強度&取付位置について!

 

サイズ選びについてですが、公式販売店の表記だと男女兼用で以下の通りとなっています。

 

Sサイズ:58〜64cm
Mサイズ:64〜70cm
Lサイズ:69〜77cm
LLサイズ:77〜85cm
3Lサイズ:85〜93cm

 

VアップシェイパーEMSは着圧が強い(560デニール)で伸縮性が低いので

 

「着圧が欲しいからワンサイズ下にしようっと」

 

と、あまりギリギリを選ぶと入らなくて倉庫に眠ることに…。

 

注文するときにちょっと面倒でも今のウエストを測って、そのサイズの範囲内を注文しましょう。

 

ただ、仮にウエストが77cmだとして…

 

「[Lサイズ]か[LLサイズ]のどちらが良いの?」

 

という場合でしたら、今後ウエストが引き締まっていくことを想定してLサイズを選ぶ形がオススメです。

 

自分に最適な強度レベルを探す

 

EMSコントローラーのモードは9段階×3つのモードで合計27パターン。

 

M1モード:アウターマッスル
M2モード:インナー&アウターマッスル
M3モード:インナーマッスル

 

強度レベルはまず1から始めて、慣れたら早いうちにレベル4〜5にします。
このレベルでかなり強くなるので、そこでまずは様子見。

 

慣れたらさらに上げてレベル7くらいにするとボッコンボッコンと腹筋がものすごく収縮するのを感じるはずです。

 

1日10分×3セットなので、M1〜M3から好きなモードを選んで(1日1モードに集中)30分しっかり集中!

 

他のEMS器具と比較して周波数が圧倒的に高い200〜500Hzなので、なるべく強度は高めが良いですよ。

 

Vアップシェイパー自体でしっかり姿勢矯正して美しく!

 

EMSは最大30分ですが、Vアップシェイパーは加圧シャツ&骨盤矯正ベルト的な扱いなので、むしろ長くつけてOK!

 

いわゆる姿勢を矯正してくれる『ウエストシェイパー』というものですね。

 

※くびれづくりに効果的な加圧シャツ

 

これで姿勢が矯正されればそれだけで美しく痩せて見えますし、加圧と矯正で基礎代謝アップ効果も期待できます♪

 

食べすぎ防止にもつながるので、何時間でもなるべく長く着用するのがオススメです。

 

EMSコントローラーは簡単に外せるので、普段はウエストシェイパーとして、家に戻ったらEMSを装着して集中タイム!これが鉄板です。

 

お手入れは必須!?洗い替えがあると◎

 

VアップシェイパーEMSは、毎日お腹に直接巻くので皮脂汚れや汗などが付着します。

 

電気の通りが悪くなりピリピリとした痛みやかゆみ・かぶれの原因になるので、こまめに洗うのが◎です。

 

ただし洗濯機の通常洗いはNGです!

 

洗濯ネットに入れてドライコース、もしくは自身での手洗いが長持ちの秘訣。

 

※ドライコースはおうちクリーニングやソフトコース、手洗いなど呼び方が異なります

 

ちなみに、EMSコントローラーの外し忘れには注意してください。

 

防水じゃないのでふつうに故障して電池がショートしたり電源が入らないなどトラブルの元です。

まとめ

 

ダイエット器具での失敗の多くは、『ダイエット器具があるからと油断してたくさん食べたり運動を一切しない』ことです。

 

VアップシェイパーEMSの効果を最大限発揮するためにも、毎日続けることはもちろん、ある程度の節制をすることでより効率的に理想のボディメイクが可能です!

 

まずは、正しい使い方を意識してVアップシェイパーをなるべく付け続け、EMSでしっかりと腹筋を働かせてください。

 

普段使わない筋肉が目覚めることで、あなたの理想の身体作りが加速しますよ♪

 

余談:ジェルなしで水のみで続けるのはあり?

 

水でも代用は可能なんですが…

 

・乾きやすくこまめに塗り直すのが面倒
・電気が通りにくい&かぶれやかゆみリスク高
・お腹が冷えやすくて風邪になるかも?

 

という問題点があるので、手間などを考えるとマグマジェル、もしくは先ほど書いたプロウォーターゲルで代用がオススメです。

 

マグマジェル(30g)1本無料&送料無料

\WEB限定!洗い替えが20%OFF/

page top